岡夏帆

丸台による平組紐の制作

アパレルメディア分野
井上研究室
制作

研究内容

数十本の糸を一つに束ね、一定の法則で斜めに交差させながら紐のように組み込んで作るのが、組紐である。組紐は、大まかに平組紐系と丸組紐・角組紐系の3つに分類されている。本実験は平組を対象に、丸台とハマナカ組紐ディスクで制作した8本組、12本組、16本組の組紐の性質の違いを曲げ特性の実験から調べるとともに、昨年度、平組紐の制作にて行った実験結果と比較を行い、制作へと反映することにした。

研究形式:制作

A1パネル2枚、梗概、作品論文、老松組の帯締め95cm・十六金剛ねじり組の帯締め115cm(絹100%の絹糸)

アパレルメディア分野の
その他の作品

三浦綾花

アパレルメディア分野
制作

森田真由

アパレルメディア分野
制作

丸山華奈

アパレルメディア分野
論文