三浦綾花

透影~窓や障子から差し込む光と影のテキスタイルデザイン表現とドレスデザイン~

アパレルメディア分野
滝澤研究室
制作

研究内容

光と影によって表情を変える瞬間をデザインに落とし込みたいと考え、窓や障子から差し込む柔らかな光が「透ける」様子と、薄いものを通して見える姿や形の「影」を基に「透影」というテーマに設定した。空気を孕んで揺れる様子を表現するため、生地はシルクシフォンを用い、さらに光と影の濃淡を表すため、2作品のテキスタイルデザインを行った。1作品目は、裾にかけてグラデーションとなるようにデジタルデータを作成し、瀧定名古屋株式会社様にご協力いただき、インクジェットプリントを外注した。2作品目は自ら染色加工を行い、ウエストラインを境にグラデーションとなるように部分ごとで浸水時間を変えて濃淡を表現した。

研究形式:制作

作品の大きさ:1400㎜×800㎜、使用した素材:シルクシフォン・ソフトパワーネット・ストレッチサテン・シフォンジョーゼット・ベンパートナー・ベンベルグ、論文、A1パネル2枚、梗概

アパレルメディア分野の
その他の作品

岡夏帆

アパレルメディア分野
制作

森田真由

アパレルメディア分野
制作

丸山華奈

アパレルメディア分野
論文